熱帯魚 水草生育用LED電球

 

R/B比に留意した光源

・光合成に必要な青色光の組み入れ

水槽内を明るく、見やすく照らす、6000kの白色光を出します

 

熱帯魚飼育者(アクアリスト)に待望の水草生育用LED電球! 淡水の熱帯魚を育てるのに欠かせないのが水草です。この水草を育てるのに苦労している熱帯魚飼育者の方も多いと聞きます。それは白色や青色LEDには、光合成に必要な赤色光がほとんど含まれてなかったからです。当社の水草用LEDは  ・光合成に必要な 630nm波長の赤色の光を十分に出します。  ・光合成に必要な青色光を出します。  ・水槽内を明るく、見やすく照らす、6000kの白色光を出します。(昼白色) 赤色を含む水草用電球は、通常1万円以上で販売されていますが、当社は3500円(税込3,780円)で販売します。口金はE26の通常の電球のソケットに対応しています。  他社と比較して非常にお買得商品だと思います。 通常使用における不良発生には、2年間メーカー保証として修理又は新品と取り替えます。

  • 在庫あり
  • お届け日数:5~8日1